ホーム

健康のために安心・安全な放射能汚染のない野菜を摂ろう

近年、放射性物質(放射能)や、土壌汚染など、
さまざまな環境問題から野菜の汚染が懸念されています。
家族の健康のためにも、安全な野菜を摂りたいですよね。


しかし、野菜の栽培方法や、地域の生産などによっては、
完全にこういった心配のない野菜を食べるのが難しい問題もあります。


国の食品衛生法には暫定規制値というものが設けられており、
この規制に引っかかってしまった汚染された野菜は、
出荷も販売もすることが出来ません。


また、近年では風評被害も良くニュースになるように、
規制値内の数値のものであっても、その地域内で生産された野菜は、
出荷・販売をあえてしない事もあります。


最近では、こういった事から自分や家族の健康を守るため、
自分自身で調べて判断する人も増えてきています。
中には、QRコードを読み取るとその野菜や米などの産地等を、
調べることが出来るサービスもあります。


野菜の安全を考えるのであれば、流通経路が明確な、
市場や大手のスーパーなどで買えば、まず心配要りません。
近年の野菜売り場では、生産地が書かれている事がほとんどですので、
そちら等を参考に購入すると良いでしょう。


また、食材の宅配サービスを利用するのも1つの手です。
野菜宅配サービスは、各野菜の原産地などを表示してあり、
安全な野菜を届けてくれる嬉しいサービスです。


野菜の種類や、季節などに応じて、最適な状態で販売された、
栄養価の高いものだけを厳選して届けてくれるので、
安全性だけではなく、健康にも嬉しいです。
自身や、家族の食生活を安全で健康的なものへと改善するために、
利用してみると良いかと思います。



















西日本の野菜を購入するには?|野菜宅配サービス


東日本大震災に伴う福島第一原発事故、
まだ覚えている方もたくさんいることと思います。
ニュースでもまだ度々取り上げられていますね。


関連のニュースの中でも放射性物質の問題は特に重要視されています。
福島だけではなく、関東近辺に飛散した放射性物質を知るのは、
やっぱりメディアの報道が1番かと思います。


個人で出来る予防策の1つとして、食事改善があります。
原始的な方法ではありますが、原発問題を知れば知るほど、
こういった予防が大切だと再確認させられます。


まず、野菜など食品を買う時は産地を確認するようにしましょう。
安全と思ったものだけを購入していけばよいかと思います。
しかし、関東にお住まいの方などは、このへんで売られている野菜は、
どれもちょっと不安が残るという方も多いのではないでしょうか?


そういった方にピッタリなのが野菜の宅配サービスです。
西日本で生産された野菜を簡単に購入することが出来るだけでなく、
栽培元の農家の情報を知ることが出来るなど、非常に安全なサービスです。


日頃あまり食品の安全性を疑っていなかったという人も、
身近に危機があることを再確認し、家族のためにも、安心・安全な、
食品を使ったバランスの取れた食事を作るよう心がけましょう。

近年、放射性物質(放射能)や、土壌汚染など、さまざまな環境問題から野菜の汚染が懸念されています。家族の健康のためにも、安全な野菜を摂りたいですよね。...

詳細はこちら


福島第一原発事故によって、大地の野菜に大量の放射能が、降り注ぐこととなってしまいました。この事故により、福島県は勿論、関東地方の野菜に対して、不安感...

詳細はこちら

Return to page top